キャンプレポ&紹介

【ゆるキャン△聖地】でSUPキャンプ!浩庵キャンプ場へ出陣!

皆さんこんにちは!暑くてぐで~っとなっているぺさんです_(:3」∠)_

ゆるキャン△の聖地「浩庵キャンプ場」へ行ってきました!
浩庵キャンプ場は2回目となります。

ぱさんが気に入って「毎年SUPをやりに行く!」と、我が家の夏キャンプ恒例行事として、定番化する予定ですw

浩庵キャンプ場のまとめ記事はこちら

浩庵キャンプ場の紹介浩庵キャンプ場のテントサイトや炊事場など、実際に訪れて施設の内容や感じた雰囲気を詳しくまとめてみた。...

いざ浩庵キャンプ場へ

以前まではキャンプサイトは予約なしだったので、平日を狙って行くようにしていました。
現在は予約制になり、指定した時間に行けばいいので休日キャンパーとしてはありがたいです(*´▽`*)

浩庵キャンプ場の「テントサイト」が予約制になりました!洪庵キャンプ場のテントサイトが予約制になりました。実際に予約してみましたが、アクセス集中のためフリーズ。これから予約する際はクリック勝負になりそうです…。...

「予約なし」も行きたいときに行けるので、とても魅力的なんですけどね。

早めのチェックイン時間だったので、渋滞にハマらないように早朝出発します。

今回は2列目をさらに広くしてみました。
お子達が足を伸ばしても、ゆとりがあるようにセッティング。

3列目に荷物を積み切れるか心配でしたが、意外と積み込めました(*^^)

ぺさん
ぺさん
計算通りや(。-`ω-)

まあせっかく綺麗に整えても、こ奴らがすぐにグチャグチャにするんですけどね(-_-メ)

ぺさん
ぺさん
相変わらずお前らVIPだな!!

高速もスムーズに進み、無事に到着!

雲が多いですが、富士山も見えました(´▽`*)

2泊の予定でしたが実は台風が接近していて、何かあったらキャンプ場としても責任とれないなどいろいろと説明を受けました。

今回のキャンプはSUPがメインなので、雨や強風でSUPをやるのは危険と判断。初心者だし残念ですが1泊キャンプへと変更です(+_+)

ぱさんが受付している間に、スタッフの方とお話しして場所取りのコツを教わりました( ..)φメモメモ

場所取りのコツ
  • 早めに来てどこにするか目星を付け、前の人がチェックアウトしたらすかさず狙う。
  • 10時のチェックアウトでゴソッと人がいなくなる。

浩庵キャンプ場は全面フリーサイトなので、基本的に誰かがすでに陣取っています。前の人が帰った瞬間を狙うのが1番良いわけですね。

着いたら設営したい場所の人が帰った!なんていう神タイミングはそうそうないので、良さそうな場所で帰り支度している人の場所をねらうのが無難ですね。

ぺさん
ぺさん
撤収してる人にプレッシャーかけちゃうよねw
ぱさん
ぱさん
やるかやられるかな訳なんよ(; ・`д・´)

という訳で、前の人がいなくなったタイミングで滑り込み設営!

ここをキャンプ地とすっるっ!!

時折強い風が吹くので、スカートに石を置いて風ガード。これ地味に効果を発揮します( *´艸`)

SUP特訓

SUPをするためにレンタル場に向かいます。
その場でお金を払ってレンタルできます。スタッフの方が居ればいいのですが、いない場合は電話すると来てくれます。

レンタル

1台
1時間:2000円 1日:5000円
ライフジャケット・パドル・コード付き

体験教室

1人6000円

大人1人分、1日レンタルします。
ライフジャケット代も料金に含まれているのでありがたや~(´ー`)
お子達のジャケットは持参しました。(そろそろサイズアウトしそう…。)

SUP1台レンタルして、ジャケットだけ追加でレンタルしてる方がちらほら。(たしか1着500円)
彼女と2人でSUPデート(´艸`*)

ぺさん
ぺさん
うちらもやるか(*´Д`)ハァハァ
ぱさん
ぱさん
早く行ってこい(-。-)y-゜

この日はたまに強い風が吹きますが、天気も良くなかなかのコンディション♪
お子達のテンション爆上がりで出陣!

雲で富士山がスッキリ見えませんが、それでも最高(*´ω`*)

本栖湖も透き通るほど綺麗で、ついつい飛び込みたくなりますヽ(^o^)丿

しかしここで問題発生。

なんとお子達が自力でボードに登れないという事実が判明。

水の温度は少し冷たいので、ずっと浸かっているとガチガチ震えてしまいます。落ちたらなるべく早く登ってもらいたいのですが、まさか登れないだなんて(゚д゚)

ぺさん
ぺさん
ゲームばっかりしてるから体力無いんだ!

ライフジャケットの厚みで上手く登れないようですがそんなの関係ない。なるべく手を貸さず、自力で登る訓練を1日中行う事にしました(。-`ω-)

ゆさん
ゆさん
登れない!無理!
らさん
らさん
助けて!

すぐ諦める奴らにはこれだ。


出典:SLAM DUNK 27巻より

と言って頑張らせるぺさん。
私の年代の人が良く言う胸熱すぎるセリフ(*´Д`)

ゆさん
ゆさん
なんなんだそれ~!
らさん
らさん
む~り~!
ぺさん
ぺさん
お前らスラムダンク知らないとか人生損しすぎだ!

特訓しつつも何だかんだで楽しんでいるお子達でした。

ボッチでパトロール

昼食は我が家必殺の「冷凍チャーハン」でパパっと済ませます。

ぱさん
ぱさん
炒めるだけなんて楽すぎる(*^^)v
ぺさん
ぺさん
オシャレキャンパーには程遠い(*´з`)

昼食後パトロールに行こうとするも、誰も付いてきてくれない寂しさ。
そりゃSUPをやりたいよね~。

お子達をぱさんに任せ1人でパトロールに行きます。

実は前回来たときは大雨の影響で、本栖湖の水位が上がっていました。初めての浩庵キャンプが増水キャンプだったというさすが我が家。

初キャンプの記事はこちら!

「ゆるキャン△」の聖地 浩庵キャンプ場へ出撃‼こんにちは!キャンプ行きたい病のぺさんです! 今回念願の浩庵キャンプ場へ行ってきました!コロナの影響で出かけることすら久しぶりな我...

これが通常時の写真で。

こっちが増水時の写真。写真を撮る方向が違いますが同じ場所です。

わかりますか?1番湖畔沿いの列が見事に水没しています(+_+)

スタッフの方が「ほんとに困ってます。」と言っていたのを思い出しました。

ぺさん
ぺさん
サイトがないから人を呼べず、収入半減どころじゃないですね(´・ω・)

ほんとは湖畔沿いにず~っとサイトがあるんだという事がわかりました( ゚Д゚)

増水時には行けなかった奥。こんなに奥の方まで行けるんですね。

炊事場やトイレが遠くなるので、奥に行くほど人が少なく穴場かもしれませんね。
静かにキャンプをしたい人にはいいかも。

急坂を登って、

ついでに管理棟に薪を買いに来ました。

管理棟の売店は豊富な品揃え。

そしてゆるキャン△の聖地だけあって「ゆるキャングッズ」がたくさんあります(゚д゚)!

カレーめんは外せませんね( *´艸`)

地味に「除菌消臭クリーナー」が気になりました。

よ~く見ると「ナデシコのリュック」も販売してますね!
売り切れしか見たことなかったのでちょっと感動w

下手にネットで探すよりも、ここに来た方が一気に手に入れることが出来るんじゃないかと思いましたw

グッズにテンションが上がりつつ、管理棟を後にしました。

ぺさん
ぺさん
危うく薪を買うの忘れるところやった(´ー`)

まさかの長男爆睡

午後もず~っとSUPしていましたw

やらせてみるもんですね、

超絶不器用な長男もすぐに立って漕げるように!

ぺさん
ぺさん
やるやないか( ゚Д゚)クワッ
ゆさん
ゆさん
楽し~(≧▽≦)
らさん
らさん
ウェーイ(≧◇≦)

次男もなかなかに上手くなりました!

しかも手助け無しでボードに登れるようになりました(゚д゚)!!

こいつら…

出典:SLAM DUNK 30巻より

子供の楽しい事への適応力は凄まじいですよね…(*ノωノ)

全力でSUPをやった後は夕食の準備。
担当の次男が火越しをしていると、

コットで本を読んでいた長男がまさかの寝落ち(;゚Д゚)メッチャ珍しい!

ぺさん
ぺさん
まだ18時だぞ!!
ぱさん
ぱさん
夜中起きるやつだ…。

絶望しててもしょうがないので、食べ始めますw
やっぱ夏キャンは肉とビールっすねw

夜になっても長男が起きてこないので、彼のために取っておいた肉も食らいます(´艸`*)

その後コットから移動しても長男は目覚めず、特訓SUPが効いてHPが1になった長男は朝まで寝続けましたzzz

ぱさん以外は寝てしまい、1人でしっぽり飲んでいるぱさん。
すると富士山と月が綺麗に見えました。(夜空の写真が撮れない)

ぱさん
ぱさん
この景色を誰とも共感できない(T_T)

諦めて全員就寝となりました。

身延饅頭からの絶景温泉

次の日は天気が崩れ雨撤収。

ゆさん
ゆさん
台風きてる~

雨が弱くなった隙をついてパパっと撤収!

お世話になりました~(*´▽`*)来年またくるぞ!

安定の身延饅頭

いつもこっちに来ると身延饅頭を買って帰ります。

30個買って帰りの車で半分ぐらいなくなるんですよね。なんででしょうか・・・?

向かいにあるお店。
「リンちゃんのバイク」が展示用に置いてありました。
前はなかったはずや・・・。

らさん
らさん
リンちゃんのバイクだ!!
ぺさん
ぺさん
凄まじいゆるキャン△効果(‘Д’)

みはらしの丘 みたまの湯

その後、「みはらしの丘 みたまの湯」へ立ち寄りました。

出典:みはらしの丘 みたまの湯

住所
〒409-3611 山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608番地営業時間
10:00~22:00(入館は30分前まで)

入館料
大人:780円 小学生:500円 小学生未満:無料

夜景100選に選ばれた絶景温泉のようですが、この日は雨だったのであまりよく見えませんでした( ;∀;)

しかし雨でも開放感のある景色はなかなかでした!またリベンジです(*´ω`)

中には広い休憩所や、食事処もあって休憩するにも良いです。

店内の売店で販売していた、シカ肉ウインナーが気になりました(^^)

さっぱりしたところで、早々に帰路につく我が家でした。

まとめ

湖畔沿いに設営すると、絶景を見ながらキャンプができる最高のキャンプ場。
林間サイトも木が多いので、気分によってサイトを使い分けるのも面白い!

本栖湖と富士山が綺麗なので、SUPも何倍も楽しく感じます(^^)
次回は雲一つない快晴の日に来たいです。

キャンプサイトが予約制となり、休日キャンパーでも行きやすくなったと思います。
「ほったらかしキャンプ場」ぐらいのクリック勝負にならないことを祈ります(*_*)

そして、

実家から持ってきました!!お子達に読ませて洗脳するんや(-_-)フフフ

スラムダンク読んだことない人は、1度でいいので是非読んでみて下さい。
泣きますよ(´艸`*)

今回行った場所はこの「キャン地図」にまとめてあります。良かったら見てみて下さい(´ω`*)

ここまで読んでいただきありがとうございました。

皆様も良いキャンプライフを(*’▽’)